1. ホーム
  2. 育毛基礎知識
  3. ≫ホルモンバランスと抜け毛の関係&薄毛改善方法

ホルモンバランスと抜け毛の関係&薄毛改善方法

人体模型
 ホルモンバランスと抜け毛が、密接な関係があることをご存じでしょうか。今回は、ホルモンと抜け毛の関係と薄毛改善方法についてご紹介致します。

ホルモンバランスと抜け毛の関係とは?

疑問
 女性は月経や妊娠、更年期などによってホルモンバランスが変わります。毛髪が健やかに育つためには女性ホルモンが正常に分泌されていることが必要なんです。ちなみに、ホルモンバランスが崩れる原因にはストレスやダイエット、それから生活習慣の乱れなども挙げることができます。

エストロゲンとプロゲステロン

 そもそもホルモンバランスは何かというと、女性の場合は卵巣から分泌されているエストロゲン、そしてプロゲステロンの2種類のバランスのことを指します。
 エストロゲンには月経サイクル前半の安定、プロゲステロンは月経サイクル後半の妊娠やキープをそれぞれ司っています。これらのホルモンは40代以上になると卵巣機能が低下してしまって、バランスが崩れがちになります。

抜け毛・薄毛の改善方法

改善方法①女性ホルモンを摂取する

マイナチュレの育毛サプリ

無添加育毛サプリ
マイナチュレ 詳細

 女性ホルモンを手軽に摂取したいなら、育毛サプリが手軽です。他にも、病院で女性ホルモンを投与してもらう、豆腐や納豆などの大豆類に含まれるイソフラボンを摂取し、女性ホルモンと似たような働きをしてもらうのも◎。毎日の食事に味噌汁や豆乳などを入れ込むと良いでしょう。
 継続していくことが大切なので、ストレスのないサプリが一番おすすめです。
売れ筋育毛サプリ一覧

改善方法②育毛剤を使う

ミューノアージュ MUNOAGEのボトル

皮膚開発 アルコールフリー
無添加ミューノアージュ 詳細

 最近では女性用育毛剤も数多く発売されています。女性は男性よりも肌が敏感な場合が多いです。生理中には特に刺激に対して肌が過敏に反応することもありますので、添加物が入っていない、無添加でアルコールフリーの育毛剤を選ぶのがオススメです。

 毛髪が健やかに生えてくるのを促すため、頭皮の環境を良くすることが大切です。男性用育毛剤は男性ホルモンによって皮脂分泌が過剰となっているのを抑制する成分がメイン成分として配合されていたりしますが、女性用育毛剤には頭皮や毛髪を元気にしてくれる栄養成分がたくさんはいっていますから、薄毛に悩む女性にはベスト。
女性用育毛剤ランキング

改善方法③睡眠をたっぷり摂る

ベッド
 睡眠時間が短かったりすると、ホルモンバランスが乱れてしまいます。ホルモンの正常な分泌を促進するためにも、午後10時から午前2時までの間は熟睡できるような環境を整えましょう。
 「そうは言っても仕事柄、午後10時に就寝するのは難しい」ということであれば、遅くても午前0時までには寝ると◎。質の良い睡眠を摂るため、アロマの良い香りで寝室を満たしたり、寝る前は明かりを薄暗くすると良いですよ。

毎日続けられる改善方法を選ぶ

 ホルモンバランスを整えるには、毎日続けることが何よりも大切です。例えば、毎日大豆製品を食べていても、一ヶ月でやめてしまっては意味がありません。
 午前0時までに寝られないなら、育毛剤でホルモン補充。育毛剤が面倒なら、味噌汁を毎日飲む。など、あなたに合ったバランスのとり方を探しましょう。