1. ホーム
  2. 育毛基礎知識
  3. ≫手作り女性用育毛剤の材料&作り方

手作り女性用育毛剤の材料&作り方

手作り
 市販の育毛剤って、刺激の強そうな成分が入っていそうで薄毛が悪化しないか心配になっちゃいますよね。毎日使う育毛剤なので、やっぱり無添加がおすすめです。市販は何だか不安という女性に試して欲しいのは手作り女性用育毛剤です。
 今回は女性用育毛剤の材料と作り方をご紹介します。

柑橘系の皮を使った手作り育毛剤の作り方

 手作り育毛剤の中で人気が高いのは柑橘系の皮を使った育毛剤です。材料が身近な果物なので手に入りやすいですし、馴染みがあるという意味では使いやすいのではないでしょうか。

材料のした処理は丁寧に

 まずは皮をきれいに洗います。目には見えないかもしれませんが、汚れが付着しています。特にちゃんと洗ってほしいのは、農薬です。農薬を落とすためには、専用の粉などを購入してしっかりと落としましょう。

乾燥させる

 汚れを取り除いた柑橘の皮をザルなどに重ならないように並べて数日間干して乾燥させます。

成分を抽出する

 乾燥した皮を密閉容器の中に入れ、ホワイトリカーで皮を浸します。そのまま2週間程度寝かせて柑橘の成分を抽出します。冷蔵庫に入れて寝かせた後、一度開けて柑橘系の皮をホワイトリカーから取り除いて、また1か月ほど寝かしておきましょう。

柑橘育毛剤の完成!

 色味がしっかり写っていれば完成のサイン。アルコールのスースー感は気持ちが良いですが、刺激が強いなと感じる場合は精製水で薄めて自分好みの爽快感を作りましょう。

アロエを使った手作り育毛剤の作り方

 アロエを使う場合は、生アロエを用意する必要があります。あまり身近なものではないので、なかなか手に入らないかもしれません。しかし、アロエも育毛剤にするとアロインという成分に育毛効果があるため、十分使える育毛剤です。

材料作り

 生アロエを用意したら、水でキレイに洗い流します。そして大きすぎず小さすぎず、3センチから5センチ程度に切ってください。

材料を乾燥させる

 アロエを陰干しして、乾燥させます。大体2日程度は干しておきましょう。

成分を抽出する

 乾燥したアロエの中に、ホワイトリカーを入れます。その後2週間ほど冷蔵庫で保管し寝かした後、ホワイトリカーの中からアロエを取り除き、1か月ほど寝かせてください。

柑橘育毛剤の完成!

 少しトロミが出てくれば完成のサイン。柑橘育毛剤同様、刺激が強いなと感じる場合は精製水で薄めて自分好みの爽快感を作りましょう。

手作り育毛剤の使い方

 出来上がった育毛剤の使い方は、基本的に市販の育毛剤と同じです。1日、朝と夜に頭皮にスプレーする、もしくは適量をつけてマッサージをしましょう。アルコールを使用していますので、肌にアルコールが増えてかゆみが発生する人は、使用を控えてください。

 女性にとって、薄毛は一大事です。でも、年齢を重ねれば誰にでも起こりやすくなるものです。しかし、年齢のせいだから…とあきらめるのはまだ早いです。ちゃんとケアしていけば、薄毛も改善する可能性が十分ある!ということで、柑橘系の皮とアロエで作る育毛剤についてご紹介しました。実はとても簡単に作れるので、気軽に作ってみてはどうでしょうか。