1. ホーム
  2. 育毛基礎知識
  3. ≫女性の薄毛、食事はワカメで決まり?

女性の薄毛、食事はワカメで決まり?

わかめ
 「ワカメを食べれば髪がフサフサになる」という多くの人が持っているイメージ。これが本当なら、女性の薄毛はワカメで解決できますよね!巷の噂は本当なのか!?ワカメを食事に取り入れることで女性の薄毛が改善するのか、検証していきます。

女性の薄毛に効くワカメの栄養素とは

 ワカメには9種類のミネラル分と鉄分が豊富に含まれています。ワカメが持つ栄養素は、薄毛改善効果があるのか見ていきましょう。

ワカメに含まれている9つのミネラル

ナトリウム、カルシウム、マグネシウム、カリウム、リン、鉄、亜鉛、銅、マンガン
※中でも、カリウム、ナトリウム、マグネシウム、カルシウム、は非常に多く含まれています。

ナトリウム

 ナトリウムは、食事などによって摂取した栄養素を身体に吸収しやすくする働きがあると言われています。薄毛改善効果を持つ栄養素を摂っても吸収されなくては意味がありませんから、ナトリウムは薄毛改善になくてはならない成分です。
 このナトリウムが不足してしまうと栄養が吸収されないため、疲労感を感じたりストレスが蓄積しやすくなるといわれています。ただ、ご存知の通りナトリウムの過剰摂取は高血圧に繋がりますので注意が必要です。

カリウム

 カリウムは、ナトリウムを摂取することによって発症する高血圧を予防する働きがあるといわれています。ワカメは、ナトリウム、カリウムとを両方摂取することができるので、ナトリウムによるデメリットを相殺することができるのです。

カルシウム

 カルシウムは骨や爪を作るうえで欠かすことができない栄養素です。イライラするといった精神的な不安定さを解消し、高血圧を予防するうえでも効果的です。ストレスが蓄積すると頭皮の血液の流れを悪くしてしまいます。イライラなどのストレスは女性の薄毛の原因の1つですから、カルシウムは薄毛改善に効果的です。

マグネシウム

 マグネシウムは、タンパク質をつくる為に欠かせない成分。タンパク質は髪の毛の原料となっているものですので、欠かさず摂取するようにしましょう。タンパク質が不足すると疲労感やうつ状態といった症状を引き起こすことがありますので、注意が必要です。

鉄分

 「貧血=鉄分不足」と言われることからわかるように、鉄分は血液に関係が深い成分。鉄分は体内で血液内のヘモグロビンに変化し、酸素や栄養を運ぶ重要な役割を担っています。女性は月経で鉄分が不足しがちですし、頭皮は栄養が行き届きにくい場所ですから、薄毛の女性は鉄分を意識して摂取しましょう。

 このようにワカメには髪の毛の成長に必要不可欠なミネラル分が豊富に含まれています。
ただし、あくまでも髪の毛の成長に含まれる栄養素が多く含まれているだけであり、その他にもバランスよく栄養分を摂取することが重要なんですよ。

  • ワカメの栄養素を台無しにする食べ合わせに注意
    ネギに含まれるリンは、ワカメに含まれているカルシウムの吸収を妨害してしまいます。薄毛改善目的でワカメを食事に取り入れる場合、ワカメの味噌汁にネギを入れるのはNGです。

ワカメ以外の鉄分ミネラルが豊富な食べ物

 鉄分ミネラルが豊富に含まれる食品の代表的なものとしては、ほうれん草、ゴーヤ、カツオ、あさり、イワシ、牡蠣、レバーといったものがあります。このような食品を普段から積極的に摂取するようにしてみましょう。
 女性の薄毛は男性の薄毛と比べて治りやすいと言われていますが、一ヶ月などの短期間で改善するのは難しいです。毎日薄毛のことを考えた食生活を長期間続けるのは大変ですから、手軽なサプリや漢方などを取り入れてストレスなく薄毛改善していくことをおすすめします。

関連記事