1. ホーム
  2. おすすめ育毛剤一覧
  3. ≫ミューノアージュ MUNOAGEの口コミと効果 | 女性用育毛剤比較

ミューノアージュ MUNOAGEの口コミと効果 | 女性用育毛剤比較

ミューノアージュ MUNOAGE

ミューノアージュのキャンペーン詳細はこちら

ミューノアージュの使用体験口コミ

ミューノアージュテクスチャー写真
 ミューノアージュは、スカルプエッセンスと育毛剤の2本セットとなっているんですが、2本分けられているのはほかの育毛剤ではなかなか見られないケアの方法なので、とても頼もしいです。
パッケージは濃いブルーでまるで美容液、効果の高いビタミン剤やプラセンタでも入っているかのようです。
2本とも同じ色とデザインですが、大きく1、2とナンバリングもされているし、1は白いラインが入っているので、順番を間違えて使うなんてことはありませんでしたよ。

出してみると、どちらもすごく似ている液状になっています。さらさらしていてとろみ感はありません。
そして、ミューノアージュは2本とも無臭なんです。
乾いた髪に使うんですが、その後のスタイリングや寝る際の枕への匂い移りなどは全く気にしなくていいのが、気に入りました。

ミューノアージュの使用感

ミューノアージュの口コミ 頭頂部の分け目に塗っている写真
 ミューノアージュを使ってみると、とにかく育毛剤らしさがあまりないんです。
美容液を使ってるような感覚で、使っている箇所が顔か頭皮かの違いだけ、というような感じです。
例えば育毛剤特有の匂いやスーッとする感じは一切ないので、使ってる瞬間は効果が出てる感じはしないかもしれません。

ですが、ヒリヒリもせず全く刺激がないため頭皮に優しく、無臭・低刺激な点はどの口コミを見ても人気が高かったですね。
しばらく使っていると効果を感じてきたというか、頭皮が何となく柔らかくなったような気がします。

ミューノアージュの口コミ 頭頂部の分け目に塗っている写真

 2本を続けて使うのは面倒かも…と最初は思ってたんですが、いざ使ってみると、頭皮をトントンたたけば簡単に液が出る手軽さもあって、2本続けてのケアは初日から全くわずらわしく感じませんでした。
また私の場合は、もともと朝はバタバタして髪をざっくりしか梳かなかったり、寝る時も、梳かしたほうがいいとは思いながらそのまま…というタイプの人だったんです。

ですが、ミューノアージュのケアによって、起きた後と寝る前の髪の毛を梳く習慣がつきましたよ。
髪の毛や頭皮が、より健康に近づいているような実感がわきました。

塗りやすさの口コミ

ミューノアージュの口コミ 頭頂部の分け目に塗っている写真
 ミューノアージュは2本ともノズルタイプの容器になっていますが、ボディ部分を押して液を出すのではなく、トントンと頭皮をたたくようにすると出てきます。
乾いた髪の状態で使うために髪の毛をかき分けなくてはいけませんが、ピンポイントで気になる部分や効果が欲しい箇所にアプローチできるので使いやすく、口コミを見てみても好評のようですね。

育毛剤によくみられるような、押して液を出すタイプだと、量が多すぎたり少なすぎたりと調整が難しいことが多いですが、ミューノアージュの場合は出したい分だけ振ればいいので調整が楽でした。
2本とも、液自体はすごくサラサラの水のようなので、あまり頭皮にたまることがありません。
そのためおでこなどにたれてくることもありましたが、慣れてくるとたれる前にくしでサッと梳くことができるようになりました。

その他、気づいたこと、感じたこと

ミューノアージュの口コミ 頭頂部の分け目に塗っている写真
ミューノアージュは皮膚科クリニックが開発しているからこその2本セットのようですね。
育毛剤だけでなく、髪の毛の元である頭皮をより健康に近づける1ステップがあるため、より効果を実感した口コミや声が多いのかもしれません。
私の場合は、ミューノアージュがノズルタイプでしかも振って出てくるタイプなのがすごく使いやすかったです。

頭頂の分け目のあたりに細く短い髪の毛が多いので、そこめがけてピンポイントでケアできました。
加齢とともにトップのボリュームは失われていくとのことで、ウィッグでもトップのみのものがあったりもしますが、まずはその予防になるかも、とより効果が欲しくなっちゃいます。

頭頂だけでなく生え際にも、ミューノアージュの容器と使い方でなら狙いやすかったです。
また、ミューノアージュは無添加なことも売りの一つ。

私の知人は髪の毛が弱くて、負担の少ないヘアマニキュアをしているそうなんですが、よくある育毛剤はアルコールが強くて色がすぐ落ちてしまうんだとか。
ですがミューノアージュはヘアマニキュアでも使用可能だそうなので、髪の毛や頭皮が一般的な方に比べて敏感、デリケートな方にも使えるのは嬉しいですね。

体験口コミまとめ

ミューノアージュ MUNOAGEのボトル

 ミューノアージュは育毛剤の前に頭皮を健康にするエッセンスのケアができるため、毎日こつこつ続けるケアとしてはかなり向いていると思います。
決まった量が毎回使えるわけではありませんが、振って使うことで直接気になる部分にアプローチできるので、塗る際のマイナス面はないのではないでしょうか。

また、ミューノアージュはかなり無臭に近いので、朝でもスタイリングを邪魔せず、夜寝る前もストレスフリーで使える育毛剤・エッセンスですね。
それから、お試しキットはチャック付きのパックに入ってくるので、持ち運びにも便利でしたよ。
実際に小旅行の際に持って行っても荷物の邪魔にならなかったし、ミューノアージュはお試しと謳いつつも2週間用、私はもう少しもったので、すごくお得だと思います。

公式ページへ

 

育毛効果ありと認められている5つの有効成分

 MUNOAGE(ミューノアージュ)の有効成分は、毛剤のトップスター的存在の成分で免疫細胞を活性化する効果をもつ「グリチルリチン酸ジカリウム」、血行促進・毛根の細胞分裂活性化効果をもつ「センブリエキス」、皮脂抑制と抗酸化効果をもつ「ピロクトンオラミン」、毛母細胞活性効果をもつ「酢酸DL-α-トコフェロール」、髪の毛の生成・成長を促進効果をもつ「パントテニルエチルエーテル」の5つです。

 さらに、血行・代謝促進効果として「ニンジンエキス」、髪の毛の栄養素補給として「イチョウエキス」、消臭保湿に「カキタンニン」など、皮膚科医だからできる「育毛治療」発想の成分配合です。

  • 1剤
    水/BG/ペンチレングリコール/エトキシジグリコール/ソルビトール/オクタペプチド-2/ヒアルロン酸Na/カミツレ花エキス/シソ葉エキス/ エンドウ芽エキス/パントテン酸Ca/グルコシルヘスペリジン/イソマルト/アクリレーツコポリマー/アルギニン/クエン酸/フェノキシエタノール
  • 2剤
    有効成分:グリチルリチン酸ジカリウム/センブリエキス/ピロクトンオラミン/酢酸DL-α-トコフェロール/パントテニルエチルエーテル/ その他の成分:ニンジンエキス/海藻エキス(1)/ダイズエキス/イチョウエキス/コメ発酵液/カキタンニン/乳酸/乳酸ナトリウム液/精製水/1,3-ブチレングリコール/ジエチレングリコールモノエチルエーテル/1,2-ペンタンジオール/濃グリセリン/モノオレイン酸ポリグリセリル/クエン酸/水酸化カリウム/フェノキシエタノール
  • 効果効能
    ・育毛 ・養毛 ・毛根活性化 ・毛母細胞の生成促進

 

最先端医療まで手がけるプロが開発

ミューノアージュ MUNOAGE販売元のアドバンスト・メディカル・ケア

 ミューノアージュ薬用育毛剤の販売元、アドバンスト・メディカル・ケア株式会社は、健診事業や先端医療事業など沢山の事業を手がけています。その中のメディカル化粧品事業で生まれたのが「MUNOAGE(ミューノアージュ)」。開発者の今泉明子院長は、エイジングケアの美容医療第一人者で、厚生労働省から唯一その効果を承認されたボトックスビスタの認定ドクターなんだそう。

 現役皮膚科医が「育毛治療」を元に作った育毛剤なので信頼性抜群!作り手の顔ってあまり見ることがないので、こうして「東京ミッドタウン皮膚科整形外科ノアージュの院長で医学博士・皮膚科医の今泉明子先生」と素性を明かされると、なんだか安心しますよね。

珍しい2ステップ式
 栄養剤の役割の「養毛剤」と、薬用成分で育毛を促す「育毛剤」の2つに分かれていている珍しいタイプです。ちょっとめんどくさいと思うかもしれませんが、育毛は基盤の頭皮がとっても大切なんです。養毛剤で栄養補給をして土壌を肥やして、薬用育毛成分をしっかり吸収させる為の2ステップです。
安心のアルコールフリー
 アルコールは、スーッとした「使い心地」を得る為、本来混ざらないものを混ぜる「親和性」の為、など沢山の役割があり、多くの育毛剤や化粧品に添加されています。アルコールは近年問題視されていて、その理由の1つに「皮膚の皮膜を壊し、頭皮環境を悪化させてしまう可能性がある」というのがあります。アルコールは刺激が強い成分ですから、毎日使う育毛剤には不向きですよね。
本当にアルコールフリー?
 成分表の一番最後に「フェノキシエタノール」ってあるけどアルコールじゃないの?と思ったあなたは鋭い。「フェノキシエタノール」は、カテゴリーは確かにアルコールです、化学記号に「OH」とつきますからね。

 「フェノキシエタノール」は、スーッとした使用感の為ではなく殺菌消毒して保存しやすくする為に入れられる成分。アルコールはアルコールでも全く別物なんです。アルコールの中でも必要なアルコールと不必要なアルコールを見極める必要があるんです。

成分表は配合量の多い順に記載されていますので、ミューノアージュに添加されているフェノキシエタノールの量は極少量ということ。勿論アルコールフリーは虚偽ではありませんよ!薬事法の難しいところです。

敏感肌でも使える無添加育毛剤
 ミューノアージュは現役皮膚科医発ですし、皮膚科の名前も院長の名前も出ちゃってるわけですから、刺激の強い成分を添加するわけにはいかないですよね。なので、アルコールフリーだけでなく、着色料・香料・鉱物油・石油系界面活性剤・防腐剤(パラベン)不使用なんです!敏感肌の方でも安心して使える育毛剤となっています。

 

@コスメとamazonの口コミ

 @コスメの口コミは★6.0の高評価!入院中に薄毛になってしまった女性の口コミがあり、本気で薄毛をどうにかしたい女性に使われている育毛剤なのだと実感しました。

 まだ発売されてからそんなに経ってないからか、口コミの件数は少なめ。公式サイトの口コミでは「分け目が目立たなくなった」「抜け毛が減った」と効果ありの口コミが沢山・・・まぁ、公式サイトなので、ね。。

 私が使用してみて思ったことは「毎日使いには最適」ということ。育毛剤ということをすっかり忘れそうなほど、全くの無刺激で、完全無臭。外出時も就寝前も、気にすることなく使うことが出来ました。

 病院で処方された薬で治療している気分だったからか、毎回しっかり塗ってマッサージまでした私。お医者様の力はやっぱり偉大です。@コスメではMUNOAGE(ミューノアージュ)のスキンケア用品の口コミがあって、ピーリング剤が人気のようでした。

 

病院で処方してもらった育毛剤のよう

ミューノアージュ MUNOAGEのボトル

最先端美容医療で活躍するお医者さんが開発した育毛剤って、そりゃあ効果がないわけないでしょ!病院に行かなくても買える育毛剤って感じです。処方箋のような使用感が1,980円で気軽に試せるのは本当に魅力的です。

ミューノアージュのキャンペーン