女性用育毛シャンプー

加齢による髪のうねりはシャンプーで対策!おすすめ3選

加齢による髪のうねり

若いころはサラサラストレートだったのに、気が付けばクセやパサつきが出て髪の手入れが難しい!なんて経験ありませんか?

抜け毛や薄毛、白髪など女性の髪の毛の悩みは年齢とともに増えていきますが、髪の毛のうねりも加齢によるものなんです。

放っておくと薄毛や抜け毛につながるサインともいえる、加齢による髪のうねり。
原因と対策・改善方法をご紹介します。

加齢による髪の毛のうねりの対策・改善方法

加齢によって髪がうねることになる原因がわかったところで、次はその対策や改善方法についてみていきましょう。

髪がうねる原因は頭皮のたるみや血行不良が一因でした。
そこでまずはシャンプーを見直すことで頭皮環境を整えるところから始めることをおすすめします。

うねりのある髪におすすめ!アミノ酸系シャンプー3選

理想のシャンプーは毛穴の汚れや頭皮の皮脂をきれいに洗い流せるだけでなく、髪や頭皮にやさしく、うるおいを与えてくれる製品です。

アミノ酸系シャンプーは必要なうるおい成分を残しながら余分な汚れだけを落としくれる特徴があります。
さらに、シャンプーに含まれているアミノ酸が髪へ直接浸透していくことで保湿効果があるほか、髪の状態を修復してくれるというメリットがあります。

おすすめとしては頭皮に優しい洗浄力のアミノ酸系のシャンプーになります。
たとえば、女性誌や美容雑誌でおなじみの美容室ZACCが手がける「パールリッチシャンプー」なども良いでしょう。

ZACC パールリッチシャンプー

パールリッチシャンプー
パールリッチシャンプーは髪にやさしい自然素材をふんだんに利用したノンシリコンシャンプーです。うねりの元である髪の空洞化と毛穴のゆがみに働きかけます。髪をつくる成分をたっぷり配合しているので、ハリ・コシ、艶のある髪に。
価格 6,480円(税込) ※シャンプーとコンディショナーのセット

ラブロ

ラブロ
ラブロは天然由来成分を使用しているだけでなく、ノンシリコン、無添加の低刺激なアミノ酸系シャンプーです。さらに「エルゴチオネイン」を配合している点も注目です。髪をパーンと太らせるようなバルーン効果をもたらすので、クセの出る髪も扱いやすい髪質に。
通常価格 8,460円(税込) ※シャンプーとコンディショナーのセット
初回価格 4,298円(税込)

ミネコラ パーフェクト3

ミネコラ
ヘアケアではまだ珍しいクレンジングで、毛穴のゆがみの原因の落ちにくい汚れを落とします。たっぷり配合された水素が、髪のダメージの元でもある活性酸素と結びついて潤いに変化!髪の内側から潤します。髪が生まれる環境だけでなく今ある髪もケアできる、3ステップのシャンプーです。
通常価格 15,120円(税込) ※クレンジング、シャンプーとコンディショナーのセット
初回価格 10,584円(税込)

また、頭皮の角質を取り除き、頭皮と髪にミネラル成分や潤いを補給するパック(ジョジアンヌ ロールのクレームボリュームなど)を定期的に使用するのも良いでしょう。
クレームボリューム
画像引用元:@cosme

育毛剤を使った頭皮ケアで頭皮の保湿、血行促進を

ほかにも頭皮用エッセンス(サニープレイスの薬用ザクローペリ)や、女性用育毛剤(BELTAのベルタ育毛剤)などの使用を習慣化して、頭皮の保湿や栄養補給を常に行うように心がけることも髪のうねり対策のひとつです。

ベルタ育毛剤

ベルタ育毛剤
アットコスメには400件近くの口コミがあり★4.8の高評価!無添加でやさしい使い心地の女性用薬用育毛剤です。栄養成分をナノ化(毛穴の1000分の1)しているので、毛穴の奥までしっかり浸透してくれます。美容成分たっぷりでマッサージにもおすすめです。
通常価格 6,458円(税込)
初回価格 4,298円(税込) ※定期購入時
返金保証 30日間全額返金保証付き

たるみを予防する頭皮ケアにはマッサージが最適

老化による頭皮のたるみを予防することも大切です。

頭皮のたるみ予防にはマッサージが最適です。
洗髪後、育毛剤やオイルなどを適量つけて頭皮マッサージを行いましょう。

また定期的にヘッドスパに行き、頭皮のたるみを改善し毛穴を良好な状態に保つと良いでしょう。

健康な髪をつくる栄養を積極的に摂取

髪が健康的な状態で生えてくるためには、十分な栄養摂取が必要です。
そのためにはビタミンB群やビタミンE、亜鉛、タンパク質を意識して摂りましょう。

以下にそれぞれの栄養素が多く含まれる食材をピックアップしました。

髪にうれしい食材
  • ビタミンB群:卵、レバー、大豆製品、乳製品、マグロ、カツオ、バナナなど
  • ビタミンE:アーモンド、アボカド、かぼちゃ、玄米など
  • 亜鉛:牡蠣、うなぎ、海藻類、小麦胚芽など
  • タンパク質:肉、卵、魚、乳製品、大豆製品など

これらの食品はこれだけに偏ることなく、他の食材もバランス良く取り入れましょう。

髪に大切な栄養素とその上手な摂り方について詳しく紹介している記事もあります。参考にしてください。

髪に良い栄養素とは?

くわしくは「女性の薄毛・育毛におすすめの栄養素」をごらんください。

すべてを日々の食事からバランス良く摂ることが難しい場合にはサプリメントを取り入れるのもひとつの手です。
不足しがちな栄養素をはじめ、髪によい成分をバランスよく配合されている育毛サプリがおすすめです。

育毛サプリとは?

くわしくは「抜け毛・薄毛におすすめの女性用育毛サプリランキング」をごらんください。

新陳代謝を促すための適度な運動と良質な睡眠

加齢により、自ずと新陳代謝が衰えてきますが、適度な運動と良質な睡眠を心がけることで、新陳代謝を上げることが可能です。

まずは、ストレッチやウォーキングなどの軽めの運動を習慣にすることや、毎晩早めに就寝することを心がけることからはじめてはいかがでしょうか?

日常生活のなかで新陳代謝を促すことを心がけることで、細胞分裂のスピードも正常なサイクルに戻ってくるでしょう。

年齢を重ねると髪がうねる原因

加齢による髪のうねりは、頭皮や頭皮の毛穴のたるみ、血行不良などによる髪の栄養不足が原因として挙げられます。

髪がうねる原因を1つずつ、くわしく見ていきましょう。

原因① 頭皮と毛穴のたるみによる捻じれ

頭皮がたるむと、頭皮にある毛穴も重力により形が歪んでしまいます。

髪は回転しながら生えてきますが、その際に歪んだ形の毛穴を通ることで髪がねじれたように生えてしまうのです。

頭皮環境の整っている毛穴は綺麗な円形で生えてくる髪は直毛ですが、頭皮がたるみ、毛穴が歪んだ楕円形であるとうねりのある髪になってしまいます。

原因② 頭皮の血行不良による成長のムラ

正常な頭皮環境では、髪は円筒状に均一に生えていきます。

しかし血行不良が原因で頭皮や毛根(毛乳頭)が栄養不足の状態になると、髪の成長にムラが生じ、まっすぐに伸びずに捻じれてしまいうねりが発生します。

原因③ 髪の脂質・水分の不足

髪は加齢や日常生活で浴びる紫外線、ドライヤーによる熱や摩擦などによって乾燥し、脂質が不足することがあります。

髪の脂質が不足すると髪内部の水分量を保持できなくなり、髪がうねる原因につながります。

原因④ 新陳代謝の衰えによる髪の成長の偏り

髪は細胞分裂を繰り返すことで成長しますが、加齢により新陳代謝が衰えてくると細胞分裂のスピードも低下します。
また新陳代謝は睡眠不足や身体の冷え、ストレスなどでも低下します。

こうした新陳代謝が低下している状態だと、髪の成長に偏りが生じて髪がうねる原因になります。

まとめ

記事のまとめ
加齢による髪のうねりは、頭皮のたるみやそれによる毛穴の歪み、また、髪への栄養が行き届いていないほか、紫外線や乾燥により正常な髪が生えてこないことが原因ということがわかりました。

こうした髪のうねりは日々のケアや心掛けで改善できます。

まずは、頭皮環境を整えるためにシャンプーを見直したり、育毛剤やオイルでのマッサージを習慣にしたり、また、食事内容においては栄養の多い食材をプラスしたりと、身近に始められることがいくつもありそうですね。

ぜひ、できることから少しずつ取り入れてみてください。