ツムラの女性用育毛剤の
女性用育毛剤の値段ってピンからキリまでありますよね。安いと1,000円、高いと10,000円程で、4,000円前後の育毛剤が多いです。効果がなければ返金OKで実質0円だったり、お試しサイズだと送料込み500円であったりもします。

「安いのは効果なさそう」なんて考えてしまいがちですが、じゃあ高いのは効くのか?安い育毛剤と高い育毛剤ではどこに違いがあるのか?同じツムラバスクリンの女性用育毛剤で、安い1,000円と高い7,980円の商品を比較してみます。

安いvs高い!育毛剤の違いを比較

安い女性用育毛剤「ツムラ モルティ」

ツムラ モルティ

ツムラバスクリンは10種類以上の育毛商品を展開していますが、その中で安いのは「モルティ」。

安い&薬局にあるので、アットコスメでは200件を超える口コミがある人気育毛剤です。★4.6とまずまずの評価ですが、髪質改善の目的で使用している若い層が多く、薄毛・抜け毛に劇的な効果は期待できそうにありません。

「爽快感がある」「髪質が良くなった」といった口コミが多く、薄毛に効果があったとの口コミはほとんどありません。薬用育毛成分の生薬を2種類配合しています。

関連モルティの効果口コミ

高い女性用育毛剤「ツムラ 髪姫」

ツムラバスクリン 女性用育毛剤 髪姫(はつひめ)

数あるツムラの育毛剤の中で一番高いのは「髪姫」。高い&通販でしか販売していないので、アットコスメの口コミは19件と少なめ。評価は★4.0とイマイチな評価で、本気で薄毛に悩む女性が使用しているため口コミはシビアです。

「スプレーだから地肌に塗り辛い」「効果がわからない」といった口コミが目立ち、効果アリの口コミは「抜け毛が減った」程度です。薬用育毛成分の生薬を3種類配合しています。産地や抽出方法にこだわり、無香料・無色素・防腐剤フリーの安全性が高い育毛剤です。

関連髪姫の効果口コミ

値段の「安い」「高い」の違い

ツムラの安い育毛剤と高い育毛剤を比較した結果どこに違いがあったのか、ポイントをまとめてみましょう。

利用者層
薄毛の悩みが深刻ではない女性は安い育毛剤、薄毛の悩みが深刻な女性は高い育毛剤を使う傾向があります。

口コミ評価
安い方が口コミ数が多く、評価も優勢でした。これは利用者層の違いにより、こういった結果になるのもうなずけます。値段も口コミ評価も高い商品は「ホンモノ」ということですね。

成分
高い女性育毛剤の方が、薬用育毛成分の生薬の数が多いです。薬用成分は数だけではなく質も大切なので、産地や抽出方法について記載のある髪姫は好感が持てます。

安全性
安い女性用育毛剤は「パラベン」や「粘度調整剤」などを添加しているのに対し、高い女性用育毛剤は無添加で安心安全。

比較した結果

薄毛を本気で治したい!と考えるなら値段を比較するだけではなく、安全性や育毛成分の質が高い女性用育毛剤を使うべきだと感じました。

毎日続ける育毛剤だからこそ、値段は安い方が良いに決まっています。でも悩みが解決するなら、月々数千円の出費なんて安いもの!

比較したツムラの2商品は、返金NGで口コミ評価もイマイチだったのでおすすめしません。無添加で質の高い育毛成分を配合していて、かつ口コミも良い女性用育毛剤を選びましょう。

安い人気の女性用育毛剤3選

長春毛精

長春毛精

1,080円送料無料

アットコスメで★7評価の育毛剤。育毛サロンのバイオテックと、生薬の権威の長春中医学院が共同開発した頼性の高い女性育毛剤です。楽天で1位も取る実力派。

公式サイトへ


ハリモア

ハリモアのボトル

3,800円 効果なしで返金可

@コスメで★6.0と高評価の強力スプレー育毛剤。99.7%が育毛&美容成分で安全性もよし◎。スキンケア発想で頭髪のアンチエイジングにも効果を発揮。

公式サイトへ


三省製薬 デルメッド

三省製薬のデルメッドDERMEDヘアエッセンス育毛剤

2,160円送料無料

女性ホルモン低下が原因の薄毛に効果を発揮する、独自開発成分にこだわった本格的な薬用育毛剤。30代以降の女性から「効果アリ」との口コミ多数!

公式サイトへ