女性の薄毛・はげ治療

薄毛治療に!女性の育毛クリニックの治療や料金・効果とは

こんな人におすすめ
  • セルフでの育毛ケアで物足りないと思っている人
  • 頭髪専門のクリニックの薄毛治療が気になっている人
  • クリニックでの治療内容、費用、通院期間が知りたい人

医療機関での薄毛治療というと、AGA治療が一般に広まったことで男性向けのイメージが強いかもしれません。

しかし女性専用の薄毛治療・育毛クリニックは全国各地に増えており、TVCMや広告の影響からも気軽に受診できるようになってきました。

  • 頭髪専門クリニックってどんな人に向いてるの?
  • 頭髪専門クリニックの治療って効果あるの?
  • クリニックでの治療内容や、費用、期間はどれくらい?
  • 私の薄毛、抜け毛にはサロンとクリニックのどちらに行った方がいい?

この記事ではクリニックを検討している女性の、こうした疑問におこたえしていきます。

最後まで読めば、ご自分の薄毛の症状がクリニックでの通院に向いているかがわかります。

実際どんな治療があるのか、料金などに加えて育毛サロンとの違いやメリットデメリットまでくわしく紹介します!

女性頭髪専門クリニックおすすめ2選

ここでは女性の頭髪専門クリニックとして人気の高いクリニックを紹介します。
気になるクリニックにはぜひ足を運んでみてくださいね。

頭髪専門クリニックはこんな女性におすすめ

クリニックが向いている人

  • 抜け毛や薄毛に真剣に悩んでいて、高額でも目に見える効果が欲しい
  • 頭皮トラブル症状を繰り返している
  • 市販の発毛剤や育毛剤では効果がわからなかった
  • 育毛ケアに医学的根拠が欲しい
  • 忙しく通うのが面倒なので、通院が少なく短時間で診療を済ませたい

東京ビューティクリニック

女性の薄毛専門 東京ビューティークリニック

オリジナル発毛薬開発クリニック

国内で認められている発毛成分「ミノキシジル」の他にドロマイトや焼成カルシウムなどの有効成分を絶妙なバランスで配合した「Rebirth lady(リバースレディ)」を開発・処方している東京ビューティクリニック。
複合治療としてオリジナルカクテルでのFAGAメソセラピー※も行う積極的な発毛促進クリニックです。

※ミノキシジルや発毛因子をバランスよく配合した、オリジナル育毛カクテルを注射により頭皮に注入し、直接毛乳頭や毛包に失われた成長因子や発毛に必要な成分を補充し、毛根の細胞レベルの活性を促します。
公式ページより引用

治療実績

・502,923名の相談実績(2017年12月末時点)

独自技術通う期間と金額目安

・初診料、カウンセリング、血液検査(2回)、発毛・育毛体験無料
・オリジナル発毛薬1ヶ月¥14,000~、4~6ヶ月程度の使用をおすすめ

プライバシー配慮

・完全予約制で他の患者さんに会わないよう配慮している
・個室カウンセリング&施術

返金制度

・なし

ホームケアの種類

・厳選育毛シャンプー、トリートメント、ヘアビーム(LED機械)

オリジナル発毛薬の開発から植毛まで幅広く薄毛治療を手がけているため、様々な女性の髪の悩みに応えてくれる期待ができます。

市販の育毛剤や発毛剤では効果を感じられなかったという方や、とにかく効果が欲しい!という発毛を真剣に求めている方におすすめのクリニックです。

公式ページ

ヘアメディカル

ヘアメディカルビューティーの公式ページ

女性頭髪専門外来のある最先端の薄毛研究クリニック

1ヶ月の治療費は最大¥32,000まで!と公言しているため、高額な治療費を心配している方には安心のクリニックです。
治療内容は投薬中心ですが、大学病院との提携によりPRP療法という自身の血小板を用いた最先端の再生治療を受けることも可能です。

治療実績

・19年間で190万人の治療実績
・30,000件以上の改善症例あり

独自技術

・女性頭髪専門外来(皮膚科、精神神経科、形成外科医師在籍)あり
・PRP療法(自身の血小板を使った頭皮再生治療)

通う期間と金額目安

・カウンセリング完全無料
・初診時¥10,000(血液検査費用含む)
・通院は月1回、¥15,000~32,000

プライバシー配慮

・女性専用待合室

返金制度

・なし

ホームケアの種類

・内服、外用薬の処方に加え、不足しているビタミンやミネラルのサプリメント処方
・食生活、生活習慣について専門医師よりアドバイス

豊富な治療実績のあるヘアメディカルは、治療費を明確に提示していることが1番の安心ポイントです。
機械やヘアケアなどのホームケア製品の購入もないため、薄毛治療にかける費用を確実に決めて行いたいという方におすすめです。
定期的な血液検査で全身状態をチェックできることもポイントですね(6ヶ月に1度実施)

公式ページ

クリニックとサロンの違いとは?

「育毛」という目的に関してはサロンもクリニックも同じですが、アプローチの仕方には明確な違いがあるんです。
それぞれのメリットデメリットも徹底比較していきますのでぜひ参考にしてくださいね。

クリニックは発毛、サロンは育毛

クリニックとサロンの1番の違いは「医療行為が行えるか(医薬品が使えるか)」ということです。

クリニックでは・・・
「髪が抜け落ちてしまった頭皮に働きかけ、発毛効果のある医薬品を使用し発毛を促す」ケア

サロンでは・・・
「頭皮環境を髪が生え・育ちやすいように整え、今生えている毛を健康に育てる」ことが中心のケア

サロンでは毛髪鑑定士や美容師といった髪のプロが施術やカウンセリングを行うのに対し、クリニックでは医師や看護師など医療のプロが施術やカウンセリングを行います。

頭髪専門クリニックのメリットデメリット

頭髪専門クリニックのメリット
  • 医薬品の使用により発毛効果が期待できるのみでなく、頭皮トラブルにも対応できる
  • 注射や点滴などの医療行為が行える
  • 血液検査などで全身状態やホルモンバランスがわかるため薄毛の原因を突き止めやすい
頭髪専門クリニックのデメリット
  • 医薬品使用による副作用の可能性がある
  • 健康保険対象外のため治療費が高額
  • 治療施術のみのためリラクゼーション効果は得られない

育毛サロンのメリットデメリット

育毛サロンのメリット
  • 頭皮クリーニングにより頭皮環境の改善が期待できる
  • ヘッドスパやマッサージの技術が高く、リラクゼーション効果が高い
  • ホームケア製品をトータルで取り扱っているサロンが多いためヘアケア製品選びに迷わない
  • 施術時間が長めなのでその都度相談がしやすい
  • サロンによっては増毛やウィッグなど「隠すケア」の相談や商品購入ができる
  • 医薬品を使わないため副作用がほとんどない
育毛サロンのデメリット
  • 頭皮トラブル(重度のフケや頭皮の炎症など)に対応できない
  • 医薬品の処方ができない
  • 施術料金以外に年会費や家庭用機械の購入などの費用がかかる場合がある

育毛サロンはこんな女性におすすめ

こんな女性には育毛サロンがおすすめ

  • 抜け毛や薄毛が気になり始めたけれど毎日のセルフケアは続かない
  • 強い薬や育毛剤は副作用や頭皮への刺激がありそうで使いたくない
  • 食事や生活改善など髪のためにできることをトータルで相談したい
  • 専門家と一対一でゆっくり時間をかけて相談や話がしたい
  • 育毛ケアに爽快感やリラクゼーション作用が欲しい
育毛サロンとは?

くわしくは「女性の育毛サロン6選!気になる施術治療内容・料金・効果は?」をご覧ください。

まとめ

記事のまとめ
抜け毛や薄毛に悩む女性にとって、専門家に相談したり育毛の施術を受けることは恥ずかしさもありなかなか勇気がいるものです。

しかし今はクリニックに通う女性はとても多く、美容院感覚で通えるアットホームでリーズナブルな施設も増えています。

ホームケアでも専門施設でのケアでも大切なのは「自分に合って続けられるか」ということです。

専門施設が自分に合いそうだな、と思ったらまずは電話やメールで問い合わせをして雰囲気を確かめてみることをおすすめします。
育毛には長い期間が必要ですので、施設選びは慎重に行い納得して信頼できるところを見つけましょう。