お肌が乾燥していたら化粧水や美容液で保湿する、というのは多くの女性が当たり前のようにしているスキンケアですよね。

では頭皮も保湿していますか?
乾燥しやすい頭皮もお肌と同じように保湿が必要なんです。

頭皮が乾燥しやすい原因や、保湿をせずにいると薄毛にどんな影響があるのか?
また頭皮の保湿には育毛剤がおすすめの理由などについて紹介させていただきます!

頭皮にも保湿は必要!隠れ乾燥にご注意

「あなたの頭皮は乾燥していますか?」と突然聞かれたら、「はい/いいえ」とすぐに答えられる方はかなり少ないのではないでしょうか。

顔と違って頭皮は、髪に覆われて地肌が見えないため乾燥していても気づきにくいんですよね。
だからなのか、頭皮の乾燥に注意を払っている女性はとっても少ないです。

しかし頭皮の乾燥を放っておくと後で後悔することになるかもしれません!

フケや痒みといった頭皮トラブルをまねく可能性もありますし、薄毛や抜け毛の原因になる可能性まであるからです。

頭皮の乾燥には髪にどんな悪影響があるの?

頭皮の感想は髪に悪影響があるの?

「頭皮の乾燥が薄毛の原因になる」と聞いてもあまりピンとこない方もいるかもしれませんので、顔の乾燥に置き換えて考えてみましょう。

顔の皮膚が乾燥すると肌の柔軟性が失われて様々なトラブルが起きることは理解しやすいはずです。
ガサガサになったり粉をふいたような状態になり、痒みや赤みがでることがありますよね。

頭皮でもまったく同じようなことが起きます。
乾燥すれば痒みをともなう炎症がおきたり、頭皮の弾力が失われてしまうのです。

では頭皮の乾燥がどのように薄毛の原因となりうるのかについて、具体的に見ていきましょう。

バリア機能の低下によって炎症が発生しやすい状態に

皮膚表面の角質層を皮脂膜で保護し、外的刺激から肌や体を守る機能を皮膚のバリア機能と言います。

バリア機能は皮膚表面の水分と皮脂がバランスを保つことで働いています。
しかし頭皮が乾燥するとそのバランスが崩れるためにバリア機能が低下し、外部刺激への抵抗力が弱まってしまいます。

そのため紫外線を浴びるなどのちょっとした刺激だけで、痒みを感じたり炎症を起こしやすくなってしまいます。

頭皮の炎症は髪を頭皮に固着する力を弱めてしまうため、髪が抜けやすい状態になってしまいます。

頭皮の血行が滞って髪を作る細胞が栄養不足に

頭皮が乾燥してハリや弾力が失われて硬くなると、頭皮の血行が滞りやすい状態になります。

すると毛乳頭や毛母細胞といった髪の成長に関わる大切な細胞に十分な酸素や栄養素が供給できなくなり、髪が細く弱くなったり、成長途中で抜けてしまう原因になります。

頭皮は手でもんだら動くくらいに柔軟で、適度にハリがある状態を保つことが必要ですが、そのためには頭皮に潤いが欠かせません。

皮脂の過剰分泌が脱毛症の原因になることも

皮膚が乾燥しバリア機能が低下すると、身体は自己防衛のために皮脂をより多く分泌してバリア機能を補おうとします。

しかし皮脂だけが過剰に増えてもいいことはありません。

皮脂が毛穴に詰まることによる炎症が起きたり(ニキビ)、皮膚常在菌の増殖による炎症(脂漏性皮膚炎)を引き起こす可能性があり、症状が進むと脂漏性(しろうせい)脱毛症に至ることさえ考えられます。

脂漏性脱毛症とは?

脂漏性皮膚炎が原因で起こる脱毛症のひとつで、炎症を起こした部分の毛が抜け落ちる症状が特徴的です。重症化や慢性化しやすく、一度治ってもちょっとしたきっかけで再発しやすいと言われており、日常的な皮脂のコントロールが必要です。
くわしくは「脂漏性脱毛症は女性にもみられる脱毛症!原因や対策法とは?」をお読みください。

頭皮の保湿に関する注意点とおすすめの方法

頭皮の乾燥が薄毛におよぼす影響についてご理解いただけたでしょうか?
薄毛、抜け毛をひきおこす可能性があると聞くと、たかが乾燥とほっておくわけにはいかないですよね?

ここでは具体的な頭皮の保湿方法として適切な製品とはどんなものかについてご紹介します。

フェイスケア用の化粧水は頭皮の保湿に使えるか?

顔用の化粧水は頭皮の保湿に使えるの?

いざ頭皮の保湿をしよう!と思い立った時にふと浮かぶ疑問が「頭皮の保湿って何を使えばいいの?手元にあるフェイスケア用の化粧水は使っていいの?」ということではないでしょうか?

フェイスケア用化粧水でも頭皮の保湿に使えないことはないのですが、最適とは言えません。

フェイスケア用製品が最適ではない理由

通常の化粧水は、毛の生えていない顔の皮膚で最適に働くように作られています。

髪が密集して生えている頭皮にフェイスケア用化粧水を使用するとべたつきやすく、ふわっとしたスタイリングがしにくくなってしまうことも。

また顔用の化粧水には当たり前ですが頭皮トラブルを予防する成分は入っておらず、単純な保湿効果しか得られません。

そのため乾燥による頭皮トラブルを防ぐためには別の製品をプラスしなければならず、手間もコストも余分にかかってしまうことになりかねないのです。

例えば旅行先で数日のみ使うなど、限られた場合でしたらフェイスケア用の化粧水を頭皮に使うことは問題ありませんが、日常のケアとして使うにはやはり頭皮専用のものをオススメします。

頭皮の保湿には女性用育毛剤が最適

頭皮の乾燥ケアには、やはり女性用に開発された女性用育毛剤を使うのが最適です。

育毛剤は頭皮に使ってもベタつかない使い心地と、頭皮への塗りやすさを考慮して作られた製品ですから、快適さは化粧水とは比べ物になりません。

育毛剤なら保湿だけでなく、頭皮トラブルも同時にケアできる

また育毛剤には保湿成分だけではなく、フケや痒みを抑える抗炎症成分や殺菌成分、そしてもちろん育毛有効成分も含まれています。

どうせ頭皮のケアをするなら、一度で何役もこなせる育毛剤を使ったケアがやはりオススメです。

育毛剤を使用した頭皮ケアの有効性については「髪の育毛する人しない人、頭髪の差は出る?育毛剤の効果とは」にくわしく紹介しています。

まとめ

頭皮の乾燥は自分では気がつきにくく、進行してしまうとフケや痒みといった頭皮トラブルや皮膚炎などの病気にかかることも。

そして薄毛や抜け毛症状に発展する可能性もあるので、注意が必要です。

頭皮の乾燥を防ぐために大切なのは、普段から保湿ケアをすること
洗顔後に顔を保湿するのが当たり前のように、頭皮も毎日保湿できるといいですね。

頭皮の保湿には育毛剤の使用が最適です!
女性用の育毛剤は無添加やオーガニックの原料を使用している商品も多く、デリケートなお肌にも試しやすいのが魅力です。

頭皮の保湿に特化した育毛剤もありますので、ご自身の頭皮や髪の状態に合わせて選ぶことをオススメします。