頭皮ケア

【低刺激】アトピーや敏感肌におすすめの女性用育毛剤

アトピー性皮膚炎や極端に敏感肌の女性は、薄毛を治すために育毛剤を使えるのでしょうか?
育毛剤というと「刺激が強い成分が入っているのでは?」とか、「つけるとスースーしないかな?」など、肌が弱い方ほどいろいろと心配になりますよね。

でも安心してください。
アトピー性皮膚炎や敏感肌の方でも使える育毛剤はあります!

今回は肌が弱い方、特に敏感肌やアトピーの方の育毛剤選びのポイントと、おすすめできる育毛剤を紹介させていただきます。

アトピーでも使用できる育毛剤の特徴とおすすめの女性育毛剤

アトピー性皮膚炎はおでこや生え際、耳の後ろなど頭部に症状が出ることがよくあります。

アトピー性皮膚炎の方の中には、薄毛に悩んでいても育毛剤の使用をあきらめている人もいるのではないでしょうか?

もちろん症状が強い時期はアトピーの治療が優先ですが、症状が落ち着いて薬のコントロールができている時期であれば、アトピーの方でも育毛剤を使うことは可能です。

アトピーの方におすすめの女性育毛剤

アトピー性皮膚炎の方におすすめの育毛剤として「ベルタ育毛剤」を紹介します。

アレルゲンについては人によって異なるため、それ以外の2項目について次のような特徴を備えています。

ベルタがアトピーの方におすすめの理由
  • 16の無添加で低刺激にこだわった育毛剤
  • 安心の30日間返金保証がついている

ベルタ育毛剤はその成分の99.6%が天然由来成分でできています。
合成香料、石油系界面活性剤、鉱物油、タール系色素、パラベン、気外線吸収剤、シリコンなど無添加の育毛剤といえばベルタ、というくらい無添加にこだわっています。

定期便パックでは30日間全額返金保証も付いているので、もし自分の頭皮に合わなかった場合にも安心です。

ベルタ公式サイトへ

アトピーでも使えるのは次の3つの特徴を満たした育毛剤だ!

アトピーの方が育毛剤選びで重視したいのは、自分にとって安全、安心な製品かどうかですよね。

そのためには以下の3つの特徴を満たした育毛剤を選ぶようにしましょう。

1.自分のアレルゲン物質が入っていない

アトピー性皮膚炎の方はアレルギーを持っていることが多いため、ご自身のアレルゲンを避ける必要があります。

アレルゲンは人によって異なるため、血液によるアレルギー検査や直接皮膚に付けて判定するパッチテストなどで自分のアレルゲンを知っておくことも大切です。

もしこれまでにアレルゲンの検査をしたことが無い場合は、皮膚科やアレルギー科、アトピー外来などを受診することをおすすめします。

自分のアレルゲンがわかったら、育毛剤の配合成分にアレルゲンが含まれていないかを事前によく確認しましょう。

アトピーの方は「金属」と「植物」成分に注意!

アトピー体質の方によくみられるアレルゲン物質としては「金属」や「植物」があげられます。

金属は育毛剤に配合されることはまれですが、「酸化鉄」という成分で化粧品に使われることがあるためそのような製品は避けることをオススメします。

育毛剤には植物由来成分が多く含まれているため、植物アレルギーがある方は注意しましょう。
以下に具体的な植物アレルギーとアレルゲンとなる成分の例をあげておきます。

植物アレルギーとアレルゲン
  • 大豆アレルギー:大豆抽出物
  • キク科アレルギー:カミツレエキス、トウセンカ花エキスなど
  • シソ科アレルギー:ローズマリーエキス、ラベンダーエキスなど

2.余計な添加物が入っていない

アトピーの方は「香料」「着色料」「防腐剤」「石油系界面活性剤」「鉱物油」「紫外線吸収剤」といった添加物にも要注意です。

これらの添加物は頭皮を刺激し、バリア機能の低下やアレルギー、かゆみや炎症を引き起こす可能性があるからです。

添加物の表示はしっかりチェックして、最低でも上にあげた6種類の添加物に関しては無添加にこだわって育毛剤を選ぶようにしてください。

3.返金保証やお試しサイズなどがある

アトピーの方も敏感肌の方と同様に、「実際に育毛剤を使用しても自分に合わないかも」という不安がありますよね。

返金保証やお試しサイズが用意されている育毛剤なら安心です。

ただし商品によって、返金対応してもらえる条件が細かく決められていますので、購入前にしっかり確認しておきましょう。

敏感肌の方向け、育毛剤の選び方とおすすめの女性育毛剤

敏感肌は何かしらの原因によって表皮のバリア機能が低下している状態です。

敏感肌の方は低下したバリア機能をサポートしたり、刺激に弱くなっている肌に優しい育毛剤を使いましょう。
バリア機能って何?という方は、後ほどくわしく紹介するので読んでみてください。

敏感肌の方におすすめしたい女性育毛剤

それでは敏感肌の方におすすめの育毛剤を1つ紹介します。
それが「ミューノアージュ」です。

ミューノアージュは先ほど説明した、敏感肌の人におすすめできる育毛剤の4つの特徴をすべて満たしています。

ミューノアージュが敏感肌の方におすすめの理由
  • 保湿成分配合(ヒアルロン酸Na、カミツレ花エキス)
  • 抗炎症成分配合(グリチルリチン酸ジカリウム、酢酸DL-α-トコフェロール)
  • アルコール(エタノール)フリー、メントール不使用
  • 2週間お試しキットあり

ミューノアージュは上記以外に次のような特徴もあります。

  • 現役皮膚科専門医開発製品
  • 香料、着色料、鉱物油、石油系界面活性剤、防腐剤(パラベン)無添加
  • 妊娠中、授乳中も使用可能

女性の皮膚科医が開発した育毛剤、「ミューノアージュ」に興味がある人は、公式サイトで詳細を確認してみてくださいね。

ミューノアージュ公式サイトへ

敏感肌が気を付けたい!お肌のバリア機能とは

表皮のバリア機能とは?

肌のもっとも外側の層を表皮といい、表皮はさらに4つの層に分けられます。表皮の一番外側、つまり外界と接している層が角質層です。

角質層は角質細胞がミルフィーユのように8~10層以上も積み上がった構造になっていて、角質細胞間のすきまは「セラミド」という細胞間脂質で満たされています。
この角質細胞と細胞間脂質でできた角質層が、さまざまな刺激から表皮を守ったり、表皮の水分が体の外へ逃げるのを防いだりしています。これを表皮のバリア機能といいます。

本来は角質細胞と細胞間脂質がガッチリと組み上がってバリアとして働くはずの角質層ですが、加齢や乾燥によって肌のターンオーバーが乱れると、薄くなったりすき間ができるなど構造が乱れてしまいます。

これがバリア機能が低下している状態です。

敏感肌でも安心して使える育毛剤の特徴は次の4つ

敏感肌の女性が選ぶべき育毛剤の具体的な特徴は次の4つです。

1.育毛有効成分だけでなく、保湿成分が配合されている

頭皮のバリア機能が低下すれば、肌の水分が蒸発して頭皮の乾燥をまねきます。
乾燥した頭皮は痒みが出たりフケがたまりやすく、血行不良や脂漏性皮膚炎による抜け毛、脱毛の原因となりかねません。

敏感肌の方は特に保湿効果の高い育毛剤を使って、頭皮の乾燥を防ぐことが大切です。

女性育毛剤に配合されている保湿有効成分

  • ヒアルロン酸Na
  • アロエ、シソ葉、カミツレなど植物エキス
  • 海藻エキス
  • 加水分解エラスチン
  • BG(天然由来)

など

上記のような保湿成分が配合された育毛剤を選びましょう。

2.炎症を抑える成分が配合されている

バリア機能が低下した頭皮は、ちょっとした刺激でも赤みやかゆみを伴う炎症を起こしやすい状態になっています。

そのため「抗炎症作用」のある成分が入った育毛剤を選び、バリア機能低下を補うとよいでしょう。

女性育毛剤に配合されている抗炎症成分

  • グリチルリチン酸ジカリウム
  • ジフェンヒドラミンHC
  • 酢酸DL-α-トコフェロール
  • イチョウエキス

など

3.刺激性の成分(アルコールやメントールなど)が配合されていない

アルコール(エタノール)は殺菌、防腐や成分を混ぜ合わせるなどの目的で、多くの育毛剤に配合されています。
しかし敏感肌の方は、アルコール成分配合の育毛剤の使用には注意しましょう。

それは次のような理由からです。

敏感肌の方アルコール成分を避けた方がよい理由
  • 頭皮表面の皮脂膜を溶かして、バリア機能を弱める可能性がある
  • アルコールの揮発効果によって頭皮の水分が奪われる可能性がある
  • アレルギーを起こす可能性がある(敏感肌には刺激になる可能性がある)

またメントールにはスーッとした爽快感が感じられ、健康な肌の方は気持ちがいいと感じられます。
しかし敏感肌には刺激が強いため、アルコールと同様炎症を引き起こす可能性があります。

敏感肌の方や時期によって肌が敏感になる方は、アルコールやメントールといった刺激が強い成分が入っていない育毛剤を選ぶことをオススメします。

4.返金保証やお試しサイズなどがある

どんなに成分や評判を検討して選んでも、自分に合うかは使ってみなければ分からないものです。

「敏感肌でも問題なく使えた!」といった口コミをみて購入してみたものの、自分の肌には合わなかった・・・そんな場合に、お金を無駄にしないですむ育毛剤を選んでください。

初回注文時は大幅値引きになるお試しコースが用意されていたり、使って肌に合わなければ返金してもらえる育毛剤なら、安心してトライできますよ。

この記事のまとめ

記事のまとめ
アトピーや敏感肌だからといって、薄毛の悩みをあきらめなくてもいいんです。
育毛剤選びを間違わなければ、敏感肌やアトピーの方でも育毛剤は使用できますからね。

気になる育毛剤を見つけたら、当記事で紹介した方法で成分や購入方法、返金制度があるか?などをしっかりチェックしてみてください。

ただし使用後に頭皮や体に違和感や異常を感じたらすぐに使用を中止し、医師の診察を受けるようにしましょうね。

育毛剤は育毛ケアのためにあるもので、敏感肌やアトピー性皮膚炎の治療や症状改善に効果があるものではないので、その点は間違えないようにしてください。