女性育毛剤の選び方

アメリカや韓国などの海外で人気の女性育毛剤

この記事はこんな人におすすめ
  • 海外の女性用育毛剤がどんなものか興味がある
  • 日本製よりもいい育毛剤があるのか知りたい
  • 海外に行く機会があるので育毛剤を購入してみたい(お土産に頼みたい)

女性の薄毛・抜け毛の悩みは世界共通!
女性用育毛剤は世界各国で数多く販売されています。
そこで今回は現在購入可能な海外製の女性用育毛剤を紹介します。

海外の育毛剤に興味がある人でも、このような疑問をを持っている人は多いのではないでしょうか?

「海外で人気の育毛剤ってどんなもの?」
「日本製品と比べて高いの?安いの?」
「実際効果がある?」

この記事ではこうした疑問にしっかりお答えします。

最後まで読めば「海外製、日本製合わせてよい育毛剤はどれなのか」「お土産で買う程度ならどれがよいか」がわかりますのでぜひ育毛剤選びの参考にしてくださいね。

海外で人気の女性用育毛剤8選!

海外製の育毛剤はすでに国内のクリニックなどで取り扱われているものもありますが、まだまだ知られていないものも沢山あります。

実際に世界各国にどんな育毛剤があるのか効果や価格などもくわしく紹介します!

ロゲイン(Rogaine2%・5%)/ Equateミノキシジル2%

アメリカ ロゲイン2%女性用

ご存知の方も多いかもしれませんが発毛成分「ミノキシジル」配合の医薬品育毛剤です。
日本で発売されている「リアップリジェンヌ」はロゲインを元に作られています。

Equteはロゲインのジェネリック製品のため内容はほぼ一緒になります。
購入の際どちらを選ぶかは価格の違いが大きく影響しそうですね。

ロゲインのジェネリック「カークランド」に女性用はありません
ロゲインのジェネリック製品というともう一つ「Kirkland(カークランド)」というアメリカの大手スーパー「コストコ」のプライベートブランド製品が有名ですが、こちらには女性用の製品はないためここではおすすめいたしません。

日本国内では一部のクリニックで処方してもらい購入することができ、価格は1ヶ月分¥10,000程度のところが多いようです。

発毛成分配合の医薬品のため、「気軽に友達にお土産」というのは避けた方が良いでしょう。
使用経験があり安く購入したいという場合には、現地ではドラックストアで手軽に購入できるためおすすめできます。

販売国 アメリカ
メーカー ジョンソン&ジョンソン(ロゲイン) ファイザー(Equate)
主な有効成分 ミノキシジル
参考価格 3ヶ月分 ¥5,000前後(ロゲイン2%)、2ヶ月分 ¥3,700前後(ロゲイン5%)、3ヶ月分 ¥3,000前後(Equate) (Amazon USドル価格参照)

ビタブリット


韓国発信で顔用のパウダーの美白効果が高いと人気の「ビタブリット」ですが、育毛剤も愛用者が多いようでメディアで取り上げられることも。
パウダーとトニックのセットになっていて、主にパウダーにビタミンCなどの成分が入っています。

医薬部外品で、ビタミンCや亜鉛といった配合成分は頭皮環境を整える効果が期待できます。

すでに日本に代理店「ビタブリットジャパン」があり、公式サイトではお得な定期購入ができるなどサポートも充実しているためわざわざ現地で購入する必要はないかな、といった印象です。

海外製品初心者で安全性の高い育毛剤を試してみたい方におすすめです。

販売国 韓国
メーカー ヒュンダイIBT
主な有効成分 ビタミンC・亜鉛
参考価格 1ヶ月分 ¥7,000前後(公式サイト参照)

ブラックポムトン


100%天然成分でできており、原料を見ると下記の他にミルクやバターなどが入っており「パンに塗ったら美味しそう」と思ってしまいます。

しかし蓋を開けて見ると暗青色〜黒色の独特な匂いがあるため触るのにちょっと勇気がいりそうです(ポマードタイプとローションタイプがありますがどちらも同じ匂いと色です)。

口コミでは「枕やタオルに色が移る」「匂いがきつい」などが圧倒的で、育毛効果に関してはほとんど評価がありませんでした。

べとついて色もつくので洗わないと外出できない。 髪はぜんぜん増えません。(40代)

衣服や枕が黒くなる。 効果は不明です。 (30代) 
 https://www.idrugstore.jpより引用

匂いがダメです。結構強い。いつまでも匂います。就寝時に生え際に塗ってみましたが、長袖Tシャツの袖口に付いたのが何回洗濯しても取れません。
 https://osakadou.coolより引用

植物成分の保湿効果が期待できますが発毛有効成分などは配合されていないため、自然派化粧品やお香の香りが好きで、頭皮マッサージクリームとして使いたいという方は試してみてもいいかもしれません。

価格の安さもお土産に向いていますね。

販売国 タイ
メーカー Black phomtong Ltd
主な有効成分 ナツメグオイル・ココナッツオイル・セサミオイル
参考価格 80g ¥2,000前後(Amazon参照)

ラムダグロー プレジール


こちらは台湾FDA承認の医薬品でタブレット2種類とリキッドがセットになっています。
発毛成分のミノキシジルがリキッド・タブレット共に配合されていることが特徴です。

公式サイトがあり、以下のような注意が書かれています。

Lambda Grow Plaisirは医薬品です。
未承認薬のご利用はお客様の自己責任となりますので、商品の効能・効果・副作用については熟知したうえでご利用ください。
Lambda Grow Plaisirは、妊婦・妊娠する可能性のある女性、及び授乳中の女性、甲状腺女性ホルモン値異常によるご病気の方は、ご利用いただけませんので、予めご了承ください。

ラムダグロー公式サイトより引用

気になるのがミノキシジルの配合濃度やスピロノラクトンの分量の記載がないこと。
医薬品使用の際はやはり専門家のアドバイスが受けられることが重要なので、こちらの製品に関しては使用の前によく調べることが必要そうです。

そのためこちらも「気軽なお土産」には向きませんね。

販売国 台湾
メーカー Beautiful Aging Solutions PteLtd
主な有効成分 ミノキシジル フコキサンチン スピロノラクトン
参考価格 1ヶ月分 ¥20,000(公式サイト参照)

フィト シアントリートメント


フランスにある1979年創業のヘアケアメーカーの商品で、植物抽出物のみを使用し極力水を使わない独自製法で作られています。

パラベン・シリコン・グルテンフリーの安全な商品のため、自然由来で安全安心な薄毛・抜け毛ケアをしたいという方におすすめです。

比較的高価なため、季節性の抜け毛やストレスなどで一時的に細くなった髪への集中トリートメントとして使ってみてはいかがでしょうか?

販売国 フランス
メーカー フィト(PHYTO)
主な有効成分 イチョウ葉エキス シルクプロテイン グレープシードプロシアニジン
参考価格 12本 ¥5,700前後(公式サイト・ユーロ価格参照)

グロウゴージャス Hair Density Serum


見た目からは育毛剤には見えないおしゃれなデザインで海外コスメ好きの女性に人気があります。
キャピシルというAGAの原因のひとつ「5αリダクターゼ」を阻害する働きのある成分を配合した男女兼用の製品のため、男性用のお土産としても良さそうですね。

植物由来成分が主な原料で比較的安価なため、育毛剤の導入としての日常使いにも向いていると言えそうです。

販売国 イギリス
メーカー Grow Gorgeous
主な有効成分 アセチルテトラペプチド-3 & クローバー・フラワー抽出物活性複合体 (キャピシル)  エンドウスプラウト
参考価格 2~3ヶ月分 ¥4,500前後(公式販売サイト・ポンド価格参照)

Panthrix


リデンシルという発毛に効果のある成分が配合されているこちらは1本で2ヶ月分約¥5,000と育毛剤としては比較的リーズナブルな男女兼用製品です。

「新しい育毛成分を試してみたい」という方にいかがでしょうか?

リデンシルとは?
「セイヨウアカマツ球果エキス」「チャ葉エキス」など自然由来の成分で構成されていて
「DHQG:幹細胞を活性化させ毛母細胞を増やす働き」
「EGCG2:毛乳頭の中の線維芽細胞を活性化させ髪の成長を促す」
という2つの働きにより発毛に効果があるとされています
in-cosmeticsという世界的なパーソナルケア原料の展示会で銀賞を受賞

販売国 オーストリア
メーカー SnS Commerce GmbH
主な有効成分 リデンシル
参考価格 2ヶ月分 ¥5,000前後(Amazon・ユーロ価格参照)

Plantur39


ドイツのドラッグストアでポピュラーに販売されている女性用のカフェイン配合育毛剤です。
カフェインの血管拡張作用を利用した製品で、シャンプーやコンディショナーもありシリーズで揃えることができます。

日本製の女性用育毛剤にはカフェイン配合のものはあまりないため、興味があれば使ってみてもいいかもしれません。

リーズナブルなのでお土産にも良さそうですね。

販売国 ドイツ
メーカー DR. KURT WOLFF GMBH & CO. KG
主な有効成分 ビタミン ナイアシン 亜鉛塩 カフェイン
参考価格 1ヶ月分 ¥1,300前後

個人輸入は危険?

海外製の女性用育毛剤の中には日本にいても個人輸入で購入できるものもありますが、商品が届かなかったり偽物だったりというトラブルの可能性もあります。

個人輸入は自己責任になりますので、トラブルを避けるためにも公式サイトでの購入や代理店経由、現地での購入をおすすめいたします。

良い女性用育毛剤とは?

育毛剤を使用しての薄毛・抜け毛ケアはヘアサイクルの関係上半年以上を目安に行うことを基本としています。

育毛剤は直接頭皮に触れるものですし、毎日長期間の使用が必要ですからやはり安全性は重要です。

発毛に効果がありそうな成分が入っているからというだけで選ばずに、添加物や化学物質などの含有量や製造元のデータなども開示して問い合わせが可能かどうかも選ぶポイントにしましょう。

「お土産で1つだけ購入して良かったけれど、海外に行く機会はなかなかないし個人輸入まではしたくないから手に入らない」ということもありえます。

そのため海外の現地でしか購入できないものに関しては一時的なリフレッシュ用と割り切って使うこともいいでしょう。

良い育毛剤のチェックポイント
  • 発毛効果のある成分が入っている
  • 添加物や化学物質が少ない
  • 入手方法が簡単で長期継続できる価格設定
  • 商品に関する問い合わせがいつでもできる等サポートが充実している
  • 返品、返金保証がある

日本製おすすめ女性用育毛剤

良い育毛剤のチェックポイントを見ると、やはり日本製の女性用育毛剤も素晴らしいことがわかります。
全てのチェックポイントをクリアしている日本製の女性用育毛剤はこちらの2種類です。

マイナチュレ

マイナチュレ
化学成分無添加で、妊娠中・授乳中でも使える安心安全な育毛剤です。
返金保証も180日間と長いため信頼できますね。
実際の口コミも掲載した詳しい記事もぜひご覧ください。
通常価格 6,420円(税込)
初回価格 1,058円(税込)
返金保証 180日間の返金保証制度あり※6本分が対象

公式ページ詳細ページ

ベルタ

ベルタ
頭皮のエイジングケアや育毛のための成分が56種類も配合され、そのほとんどが天然由来というこだわりがあります。
こちらも妊娠中・授乳中も使える安全性と30日間の返金保証があります。
通常価格 6,458円(税込)
初回価格 4,298円(税込)
返金保証 30日間の返金保証制度あり
特典 2,000円相当の頭皮クレンジング剤

公式ページ詳細ページ

まとめ

いかがでしたか?
世界各国の女性用育毛剤を紹介しましたが、海外製の育毛剤を使用する際はこちらのポイントを覚えておいてくださいね。

  • 海外製の育毛剤は医薬品いかんに関わらず自己責任で使用し、他人に譲渡しない
  • 新しい発毛成分を試したいなら海外の新製品をチェック!
  • 安心、安全な女性用育毛剤はやっぱり日本製

薄毛・抜け毛にお悩みの女性の中には「発毛成分が高濃度に配合された製品や日本にまだない発毛成分が配合されている育毛剤を使ってみたい!」と思っている方もいらっしゃることでしょう。

その気持ちはよくわかりますが、海外製品はあくまで現地の女性を対象に作られた製品ということを忘れずに、自己責任で使用しましょう。

お土産を頼む場合や他人にあげる場合は医薬品を避け、安全性の高い製品を選ぶことが大切ですよ。